フラジャイル日記

意識、それがすでにひとつの弱点である(三島由紀夫「夜の車」)

5/5 らんま1/2

今日はほとんど仕事してない。追跡番号の管理表をEXCELで作って、ヤフオクの注文を1件処理。あとはずっと図書館とbookoffで「らんま1/2」を読んだだけ。久々に読んだらんまは、今読んでも全然古くささを感じない。普通に声を出して笑った。深センで知り合ったバッテリーを研究してる40代の中国人のおばちゃんは日本の漫画で「犬夜叉」が一番好きだと言ってた。もちろん、らんまとめぞんも好き。初めて会ったときは車を出して深センの街中を案内してくれて、夕食もご馳走になった。「遠くから来た人を歓迎するのは中国式のおもてなしですよ」と言ってた。週明け中国語センセーで知り合った家庭教師の先生と会う段取りを組んだ。一歩ずつ前進。生きてる。